都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]


都営住宅入居 募集・申し込み(平成24年11月分)

都営住宅入居 募集、申し込み(平成24年11月分)

都営住宅募集内容:
・家族向住宅
・単身者向住宅
・定期使用住宅
・若年ファミリー向け住宅

都営住宅申し込み書の配布場所:
・東京都住宅供給公社募集センター
・各窓口センター
・都庁
・区役所
・市役所
・町村役場
※地元割当の募集もあります。

都営住宅申し込みの配布期間:
平成24年11月1日9時〜11月9日18時

※申込書はダウンロードも可
JKK東京 平成24年8月 都営住宅募集

抽選日:平成24年12月25日

場所:都庁第二本庁舎 1階ホール


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年10月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅募集・申し込み・抽選結果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅入居者募集にかかる抽選結果

最近、都営住宅の申し込み倍率のことを綴っていたので
先週発表された抽選結果を見てみました。

平成24年8月 都営住宅入居者募集にかかる抽せん結果



申込地区別倍率表

あれ、おかしいなっと思ったら
続きを読む

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年09月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅申し込みから当選・入居日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅入居者募集-抽選結果(平成24年8月分)

平成24年8月 都営住宅入居者募集-抽選結果
ポイント方式(家族向けのみ)、単身者向

抽選日: 平成24年9月19日

結果はこちら

次回の募集は11月。
年内最後の都営住宅募集になります。
続きを読む

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年09月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅申し込みから当選・入居日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の申し込みと築年数 NO.2

都営住宅の申し込みと築年数の続きです。

都営の築年数の話。

何を何処まで書いたかすっかり忘れています。

自身で書いた記事を読み直して要約すると…

「様々な面から条件が良い所は倍率が高い」
「倍率の低い所に出せば当選確率があがる」
「すぐに入居したい方はある程度妥協して申し込む」
「当たったらいいな的に都営住宅への入居を考えておられる方はお好きなところへ申し込む」
という当たり前の事しか書いていませんね。

私はある程度妥協し、他と比べて比較的倍率が低い都営住宅に申し込むようになりました。
都営住宅の申し込みと築年数 NO.2 続きを読む

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年09月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅申し込みから当選・入居日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の申し込みと築年数

8月ももう終わり。
何時になったら涼しくなるのでしょう…
今年の夏は暑い!!

8月の都営住宅募集も締め切られ、その抽選結果は9月19日。
その頃には涼しくなっているかな?

さて、前回綴りかけた築年数について思うところを綴ってまいります。

まだ、私が「都営住宅に申し込み落選しまくっていた時」の事。
思い返してみると、少しでも住み易そうな所ばかりを選んで申し込んでいました。
例えば、
・少しでも築年数が新しい都営住宅に申し込んでいた
・自分の土地鑑のある区の都営住宅に申し込んでいた
・土地鑑はないけれど、個人的にお気に入りの区の都営住宅に申し込んでいた
・治安が良さそうな所、施設の整っている評判の良い区の都営住宅に申し込んでいた
などなど。

出せど出せど、当たらなかった…
何と言っても私の都営住宅に申し込む際の区分が「一般」でしたから。

都営住宅の甲、乙優遇の資格はないとキツイ…。
(甲:都営住宅に申し込む時、当選率が「一般」の5倍)
(乙:都営住宅に申し込む時、当選率が「一般」の7倍)

参省:都営住宅経営 都営住宅の優遇抽せん

私は優遇の資格はなく、「一般」なので玉が1つ。
甲の方は玉が5つ!
乙の方は玉が7つ!!

当たる訳が無い…。

優遇は仕方ないので、それ以外の一番の要因は
やはり!!
「申し込み倍率」を無視して申し込んでいた事に尽きるのでしょう。
当たるといいなぁ的な…。

真剣に都営住宅に住む事を考えるようになり、
ちょっとずつ倍率を気にしながら、妥協しつつ。
ただ、同じ所に出しつづけることはせず、コロコロと申し込み先を変えていた。

「同じ所に出し続ければ都営住宅に当選し易くなる」なんてことないでしょうけど、
なんと無しにこれもいけなかったのかな、と。

過去の状況から、このままじゃ何時まで経っても都営住宅に入居できない!!
と思い、過去の申し込みの状況・倍率を見る事を主眼に
「都営住宅を当てにいく申し込み」に切り替えた。

「都営住宅の倍率が低い所」=「人気がない」
は当然です。

では、「人気がない」のは何故か。
文頭で述べたようなことを、皆が皆同じ事を考える訳です。

例えば、
・少しでも築年数が新しい都営住宅に申し込んでいた
・自分の土地鑑のある区の都営住宅に申し込んでいた
・土地鑑はないけれど、個人的にお気に入りの区の都営住宅に申し込んでいた
・治安が良さそうな所、施設の整っている評判の良い区の都営住宅に申し込んでいた


都営住宅はなんと言っても築年数が古い。
ココ何年も都営住宅の新規建設はないわけですし。

新しく移り住む都営住宅。
そりゃー、築年数が比較的新しく、エレベーターやスロープなんかがあったらいい!
できるのなら、住み慣れた、土地鑑のある区がいい!
どうせなら、お気に入りの区がいい!
わざわざ、評判の悪い?区になんか住みたくない!

当たったらいいな的に都営住宅への入居を考えておられる方は
ご自身の希望の都営住宅に申し込まれれば良いのでしょう。
今住まわれている近くにある都営住宅なんかは引越しも楽でしょうし。

私の場合、
「都営住宅に入居したい!」というよりは
「都営住宅を当ててみたかった!」にシフトしたかも?

そんな心持ちで、
都営住宅の築年数は見ないことにしました。
住み慣れた土地鑑のある区、お気に入りの区に住みたい気持ちも排除しました。

すると思いもつかなかった沢山の申し込み候補が出てきました。
その中でも、倍率などを考慮して1つに絞ったのです。

その結果。
1回目は残念。
2回目も連続して同じ都営住宅に申し込み、
ようやく「当選」となりました。
(補欠当選で繰り上がり)

申し込みする際の都営住宅の選び方を切り替えてから1年で当選した事になります。
当時、嬉しかった反面、今までの外れまくった3年間が無駄だったなぁっと思いつつ。

都営住宅に当選したい!すぐに入居したい!
必勝法は「妥協」と言えるのかも知れません。

倍率の低い所に出せば当選確率があがるわけですから。

そう言えば都営の築年数の話…
今日はこの辺で、またまた続きとさせていただきます。


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年08月30日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 都営住宅申し込みから当選・入居日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。