建築士をされている方からの耐震構造偽装問題コメント

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

建築士をされている方からの耐震構造偽装問題コメント

建築士をされている、keithさん。
コメントありがとうございました。

「耐震偽造問題、計り知れない住宅戸数に・・」
http://toeijuutaku.seesaa.net/article/10042369.html#comment

>発注主、現場、職人...誰が見たっておかしいですから。それが全てスルーして販売・・・

やはりそうなのですか・・・

この問題、分譲マンションというのが大きいように思います。
(かといって一戸建てなら良い問い問題ではありませんが・・・)

こちらは素人であり、情報源はニュースです。

建築士をされている方の意見は大変貴重です。

また何か機会ありましたら、
足跡を残していってください。

keithさんのブログはこちら
「三鉾の憂鬱」http://blog.livedoor.jp/keith_222e/







スポンサード リンク

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月02日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご丁寧に紹介頂きありがとうございます。(^_^;)

今、ニュースで盛んに出ている梁の断面図が本当に申請図書に記載されていたものだとしたら驚きを通り越して何とももう・・・コメントのしようがありません。
申請図書を「パラパラ」と開いて、梁の断面図を「チラっ」っと見ただけで「?!?!?!」・・・そんなレベルの印象です。

現場監督も、鉄筋調達を段取りするスタッフも、鉄筋納入業者も、鉄筋を配筋する業者も、生コン屋もみんな「おかしい」と思っていたはずです。度を越えてあからさまに少ないんですから。
Posted by keith at 2005年12月02日 11:27
耐震偽造により、建築士の専門先生がテレビ、雑誌、新聞に登場しています。

日本に、27万人一級建築士。医師免許所有とほぼ同じ

建築士のイメージは、子供の憧れの花形資格であり、最先端都市改革の担い手。

しかし、内河健総研コンサルタントに軽々しく「構造計算屋」などと、軽蔑され、さらに下請業者・姉歯建築士の「建築関連図」での弱い立場。

将来、憧れの職業建築士だと、夢をもつ、子供を「幻滅」させた。

早急に「体質改善」してもらいたい。


Posted by sadakun_d at 2005年12月18日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。