[特ダネ?]マンション建設現場の画像UP

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

[特ダネ?]マンション建設現場の画像UP

よくマンションなど建設する前に(建築中も)張り出されている
看板があるのは皆さんご存知かと思います。

施工者
設計者
建築確認者
確認日
などの項目がかかれている白いやつです。
(名称不明)

先日、なにげなく建設中のマンションの前を
通った折、張り出されているものに目線を向けたら、
なんと、確認済証交付者が「イーホームズ株式会社 藤田東吾」
となっているではありませんか。

この分譲マンションは、私の記憶だと半年前あたりから
建設がはじまっていましたが、全く気づかなかった。
というより、今回の耐震偽造の事件で目が行くようになった
為でしょう。

このマンション、売れるのでしょうか。

販売元はヒューザーではありませんし、
施工業者が木村建設でもない、設計者が姉歯でもない。

ただ確認業者がイーホームズなだけ。

それでも、イーホームズっていう名前が出るだけで
見送ってしまうような気がします。

確認日が17年3月であり、耐震偽造発覚前。

発覚していたら、このマンションの販売元は
イーホームズを使っていない事でしょう。

販売元がちょっとかわいそうな気が・・

折角なので撮影した画像をUPします。
藤田東吾の「東」が焼かれていました。
綺麗に写真をとりたかったのでちょっと残念・・

この分譲マンションに関わる他の業者に関しては画像を加工し、
黒く塗りつぶさせていただきました。

1219.JPG

今後、この分譲マンションの売れ行きを
ちょこちょこレポートしていきたいと思います。


ちなみに。

うちの都営住宅も来年エレベーター設置の工事がある為、
うちの棟の前にもこのような板が張り出されています。

設計者、施工者、確認業者、全て今回の偽装関連で
名前が浮上した会社の名前は書かれておらず。
ほっと。
スポンサード リンク

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月19日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 分譲マンション売れ行きレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

わたしは製造業系列なのでもの作りという観点からみますが、自由市場経済が健全に機能していれば、品質と価格つまりコストパフォーマンスが向上するのは良いことで、価格を下げるために仕入れ価格を下げることも同じく良いことです。

もちろん今回の構造設計を偽装してまでも鉄筋を抜くとか極端な短納期を実現した場合も品質のチェックが健全に機能していれば「安いけど使い物にならない」といった評価が出るべきだし、それが自由市場経済の正しいあり方です。

ところが、姉歯建築士が「見れば分かる」といったほどの設計が通ってしまった。
品質を見ていなかったわけです。今回イーホームズが見過ごしたのは事実ですから原因がどこにあろうとも、法的な責任があるか無いかに関係なく、イーホームズ物件という評価がついて回って当然です。

ps こちらの blog を Firefox で見るとかなり崩れて見えます。
Posted by 酔うぞ at 2005年12月19日 09:15
コメントありがとうございます!

また、ご指摘いただきありがとうございます!
全く気がつきませんでした。

firefoxでの崩れ、IFRAMEタグの影響だと思われます・・・(ーー;)
Posted by 都営住宅夫 at 2005年12月20日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。