平成18年10月家族向・単身者向都営住宅直接受付募集

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

平成18年10月家族向・単身者向都営住宅直接受付募集

平成18年10月家族向・単身者向都営住宅直接受付募集概要
1.受付日時等

(1) 平成18年10月11日(水) 午前9時30分〜午後4時まで
都庁第二庁舎 1階ホール
(2) 平成18年10月12日(木)・13日(金) 午前9時30分〜午後4時まで
東京都住宅供給公社 3階研修室
(3) 平成18年10月14日(土) 午前9時30分〜正午
東京都住宅供給公社 3階研修室
(2) 抽選 平成18年10月25日(水) 午前9時30分〜
東京都住宅供給公社 3階研修室

2.募集住宅及び戸数
中央区 1 八王子市 2
港区 2 立川市 4
新宿区 1 三鷹市 1
台東区 1 府中市 1
墨田区 2 昭島市 1
江東区 3 町田市 2
世田谷区 2 小平市 2
杉並区 1 東村山市 4
北区 5 国分寺市 2
荒川区 1 国立市 2
板橋区 2 東大和市 1
練馬区 4 東久留米市 1
足立区 9 武蔵村山市 1
葛飾区 3 多摩市 3
江戸川区 5 瑞穂町 1

3.申込資格
<家族向>

(1)申込者本人が東京都内に居住する成年者(20歳未満の既婚者を含む)で、そのことが住民票または
外国人登録原票記載事項証明書により証明できること。(外国人については在留資格が確認できること。
ほかに日本国に永住・定住することを認められた方、または日本国に1年以上在留している方であること)

(2)同居親族がいること。

(3)所得(同居親族に所得のある場合は合算)が定められた基準内であること。

(4)住宅に困っていること。

<単身者向>

(1)申込者は単身者(原則として申込時に同居している親族がいない人)で、東京都内に引き続き3年以上居住している、
下記@〜Gのいすれかに該当する成年者で、そのことが住民票または外国人登録原票記載事項証明書により証明できる
こと。(外国人については在留資格が確認できること)
@ 60歳以上の人または、昭和31年4月1日以前に生まれた人(経過措置)
A 身体障害者手帳の交付を受けている1級〜4級の障害者
B 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている1級〜3級の障害者
C 知的障害でBの精神障害の程度に相当する程度(愛の手帳の場合は総合判定で1度から4度)の人
D 生活保護受給者
E 海外からの引揚者で日本国に引き揚げた日から起算して5年を経過していない人(厚生労働省の発行する引揚証明で
確認できること)
F ハンセン病療養所入所者等のうち、そのことが国立ハンセン病療養所等の長等の証明書で証明できる人
G 配偶者から暴力を受けた被害者でアまたはイにあてはまる方
ア 配偶者暴力相談支援センターでの一時保護または婦人保護施設において保護を受けてから5年以内の方
イ 配偶者に対し裁判所から接近禁止命令または退去命令が出されてから5年以内の方

(2)所得が定められた基準内であること。

(3)住宅に困っていること。

4.受付必要書類
(1)50円切手 2枚(抽せん番号通知用・抽せん結果用)

(2)筆記用具

(3)ご家族の所得・勤務先を確認したメモや源泉徴収票など

問合せ先
JKK東京 <東京都住宅供給公社>募集センター都営募集課

電話 03−3498−8894

HP:JKK東京

私は、過去に直接受付に申し込んだことがあります。(結果ははずれ)
詳細は過去の記事をご覧下さい。
スポンサード リンク

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年10月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅募集・申し込み・抽選結果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。