都営住宅に住んでみて

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

都営住宅に住んでみて

都営住宅に住み始めて丸6年が経過。

私は団地というものに住んだ経験がなかったので、当初は不安がありました。
団地住まいに関して見聞きしてきたもの、都営住宅の先入観…などなど。

実際に住んでみて「意外」もありましたが、
「やっぱり!」という事も多々ありました。

これから都営住宅に住む方に向けて
主観ながらちょっとまとめてみます。

【近所付き合い】
思っていたよりも煩わしくない。
団地って人間関係が面倒なんだろうなっと思っていましたが、
挨拶する程度の方が殆どで、ちょっと立ち止まって会話する方は限られてる程度です。
日中あまり家に居ないからかな?

【変な方が多い】
何処の棟にも一人や二人は居るみたいです。
「変な方」だけは近寄りたくないので極力避けています。

【自治会、掃除、その他当番など】
役員になると非常に面倒だが、致し方なし。
何年か住んでいれば順番で回ってきます。
掃除は月に1〜2回あります。
当番も交代制で回ってます。

住んでみて分かった事は
・車保有者が多い
・動物を飼われている方がちらほら
・お年寄りが多い為か救急車が多い
・子供が少ない
ぐらいでしょうか。

あと、「親切な方が多い」
偶々恵まれていたのかな?
住み始めた頃は本当にお世話になりました。

【これから住まれる方へ】
最初が肝心なので「挨拶まわり」は丁寧に!
そして、「自治会長さんと親しくしておく」と何かと都合が良いです。
スポンサード リンク

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年04月10日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの団地は月に1かい掃除があるけれど出ないとその月の分で五百円も取られるよ。そんなルール変だと思いませんか?

だいたいその徴収したお金は何に使っているんですか?疑問が残りますね。大した掃除もしていなくてペラペラしゃべってばかりいるとの情報も多々聞いてますがどうでしょうか?この事実。

だとしたら掃除に出ない人が取られている五百円は無意味なものになっているとしか言いようがないと思いませんか?正しく清らかな心を持つ皆さま。

本当にその五百円は何に使われているんだろうか…?

不思議の国のアリスですね………………?

それからうちの団地1人で住むには広すぎるくらいの広さですが1人で住んでいる人が近所におられる。不思議ですね…。もっと困っている人はたくさんいます。被災者の方々も困っておられると思います。


Posted by at 2012年06月14日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。