都営住宅日記

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

都営住宅に住んでみて

都営住宅に住み始めて丸6年が経過。

私は団地というものに住んだ経験がなかったので、当初は不安がありました。
団地住まいに関して見聞きしてきたもの、都営住宅の先入観…などなど。

実際に住んでみて「意外」もありましたが、
「やっぱり!」という事も多々ありました。

これから都営住宅に住む方に向けて
主観ながらちょっとまとめてみます。

【近所付き合い】
思っていたよりも煩わしくない。
団地って人間関係が面倒なんだろうなっと思っていましたが、
挨拶する程度の方が殆どで、ちょっと立ち止まって会話する方は限られてる程度です。
日中あまり家に居ないからかな?

【変な方が多い】
何処の棟にも一人や二人は居るみたいです。
「変な方」だけは近寄りたくないので極力避けています。

【自治会、掃除、その他当番など】
役員になると非常に面倒だが、致し方なし。
何年か住んでいれば順番で回ってきます。
掃除は月に1〜2回あります。
当番も交代制で回ってます。

住んでみて分かった事は
・車保有者が多い
・動物を飼われている方がちらほら
・お年寄りが多い為か救急車が多い
・子供が少ない
ぐらいでしょうか。

あと、「親切な方が多い」
偶々恵まれていたのかな?
住み始めた頃は本当にお世話になりました。

【これから住まれる方へ】
最初が肝心なので「挨拶まわり」は丁寧に!
そして、「自治会長さんと親しくしておく」と何かと都合が良いです。

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年04月10日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の耐震化

久しぶりに時間が取れたので日記を再開してみようと思います。

未曾有の大震災から1年が経ちました。

あのもの凄い揺れを今でも思い出すことがあります。
と同時に、都営住宅の耐震に不安を感じていた日々を。

液状化や建物の大きな被害はなかったものの、
至る所に今までは無かった小さなヒビが入っているのが分かりました。

昨今、首都直下型がクローズアップされています。
もし直下型が来たらどうなるんでしょう。
小さなヒビで済めば良いけれど…なんて思う時があります。

都営住宅。
兎に角、建物が古いので耐性が気になるところです。

東京都住宅公社のページを見ると、こんなものがあります。

東京都都市整備局「都営住宅の耐震化事業」

PDFファイル
■都営住宅耐震化整備プログラム
■都営住宅団地別・住宅棟別耐震診断順位一覧
■都営住宅団地別・住宅棟別耐震性に係るリスト1
■都営住宅団地別・住宅棟別耐震性に係るリスト2

をざっと見たところ、

@優先順位をつけて耐震の診断。
A平成24年までに耐震の診断を終わらせる。
B診断の結果、基準に満ちていなければ耐震改修。
C平成27年度末までに90%以上の耐震化率を達成。

・診断の優先順位が高い=耐震性が低い
早く対応してもらえる分、改修までの直近が不安。

・診断の優先順位が低い=耐震性は高い
対応が後回しになる分、未診断の期間が長く、本当に耐えられるのか不安。

平成27年度末…あと3年もあります。

現在、都営住宅にお住まいの方は、一度自身の住まわれている建物の優先順位を
ご覧になってみては如何でしょうか。

また、これから都営住宅に申し込みをされる方は
耐震性、または診断・改修などの時期を考慮して選ばれてみては如何でしょうか。


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2012年03月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅、団地の冬

都営住宅などの団地は棟と棟の間隔を空け、ベランダ側が南を向き、日の光が入るようにされているようです。

うちの場合は日が暮れるまで、ベランダ側に日の光が入ってきて日中はとても暖かい。

が、反対側の玄関側。

ベランダ側と比べ物にならないほどの極寒です。

うちは玄関近くに1部屋あるんですが、その部屋をPC&書斎化しています。

この部屋が寒いのなんの。ガスファンヒーターは必須です><
タグ:都営住宅

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2007年11月19日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅 新宿で「孤独死考える」シンポジウム

都営住宅関連ニュース

都営住宅 新宿で「孤独死考える」シンポジウム
タグ:都営住宅

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年11月10日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅日記 都営住宅検索ワードTOP20 2006.10

都営住宅日記 都営住宅検索ワードTOP20 2006.10

1 都営住宅
2 区営住宅
3 大田区
4 区民住宅
5 募集
6 申し込み
7 足立区
8 公団
9 江戸川区
10 板橋区
11 間取り
12 大田区営住宅
13 都営
14 都営住宅申し込み
15 東京
16 品川区
17 杉並区
18 練馬区
19 港区
20 家賃

都営住宅日記 「都営住宅」第二検索ワードTOP5 2006.10
1 都営住宅+[申し込み]
2 都営住宅+[ 間取り]
3 都営住宅+[風呂釜]
4 都営住宅+[家賃]
5 都営住宅+[東京]

"申し込み" "間取り" "家賃"は良く分かるな〜。

"風呂釜"は都営住宅に風呂釜が無いからなのかな!?
都営に当選したら買わないとなりません。
当選されれば分かると思いますが、当選後の説明会に行くと、風呂釜の業者が入り口で待ち構えています。そこでパンフレットをもらい、それとは別に役所で風呂釜業者の一覧表をもらっていろいろと電話をしてみたり、価格を比べたりするといいと思います。

風呂釜は大体12〜16万ぐらいでしょうか。

"東京"・・・。何故東京がキーワードに!?都営住宅は「都が営んでいる」と言っている以上、東京都だけですので。あしからず・・・。
例:千葉県=県営住宅


タグ:都営住宅

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年11月03日 | Comment(0) | TrackBack(1) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅検索ワードTOP20 2006.9

都営住宅検索ワードTOP20 2006.9

1 都営住宅
2 区営住宅
3 区民住宅
4 申し込み
5 大田区
6 募集
7 足立区
8 江東区
9 賃貸
10 家賃
11 江戸川区
12 公団
13 都営
14 東京都
15 都営住宅申し込み
16 間取り
17 住宅
18 東京
19 品川区
20 練馬区

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年10月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の情報ページ、JKK東京のHP,URLが変更に

都営住宅の情報ページ、JKK東京のHP,URLが変更に


JKK東京-旧HP

JKK東京-新HP



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年09月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の住み心地/いい所・悪い所

都営住宅の住み心地/いい所・悪い所

■いい所
・家賃がとにかく安い
・うちの団地は年配の方が多く、若者はかわいがられる。(今のところは)
・更新料がない

■中立的なところ
・掃除(当番)が回ってくるが、周辺の美化を保つのはあたりまえといえばあたりまえ。
・近所付き合い(あいさつ・小話)が多少ある

■悪いところ
・初期投資が結構かかる(網戸、湯沸器、風呂釜で計40万ぐらい)
・エレベーターがない(建設中)

かな。

都営住宅にお住まいで、ご意見ある方、コメントお待ちしています!

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年06月02日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅に住んでからというもの・・・

セールスが非常に多くなった。


KDDIメタルプラスやら新聞やら宗教やら・・・

以前の賃貸マンションに住んでいた時の2倍〜3倍といってもいいでしょう。

中には悪質そうな業者も含まれています。

そういう時は、聞いた会社名をすぐネットで検索するのが良策です。

一度来たセールスは、しつこく何度も来ますから。

ターゲットが都営住宅に住んでいる人?お年寄り?なのかしら。

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年05月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の掃除は・・・

寒いし、かったるいし・・・

都営住宅は掃除当番があるのです。
(都営住宅じゃなくてもマンション・集合住宅はあるのかな?)

@自分の棟付近の大掃除
この月一の掃除は出ないと罰金が取られます。
(私の棟の場合、夏1000円、冬500円があとから徴収されます)

これとは別に、世帯ごとに回ってくる当番があります。

A階段の掃除
範囲は自分の階のみ。
回ってくる頻度は、自分の階にいる世帯数が回ってくる周期となります。
たとえば、自分の階に10世帯すんでいれば、
10週に一回、回ってくる計算です。

Bゴミ置き場の掃除(一回で交代)
これは棟で回るのかな??
忘れてしまった・・・

まあ二ヶ月に一回くるかこないかといった感じです。

Cその他
任意で(予定があれば出なくて良い)行う掃除等もあります。

基本的に、自分の棟が汚かったら嫌なので
出席しますし、ゴミが落ちていたら拾う習慣がついています。

ただ、冬の朝はとても寒い・・

逆に、夏は暑いし、草むしりをすると蚊に襲われます。

一般の賃貸に住んでいた時はこんな掃除などなかったので、
都営住宅に住んでまもなくは、かなりうざったい気がしました。

慣れというのは怖いというか、なんというか。


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅は大丈夫?

最近話題の耐震強度偽装のニュース。

許せないですね。

先日子供がいる家庭に取材していましたが、
答えていた奥さんの悲壮感の漂い方が半端じゃなかった。

いつ何時地震が来るかわからないという日々のプレッシャー、
そして今後どうなるか分からない先行き不透明な毎日。

子供がいる、それだけでかなり同情を致します。

さて、都営住宅は地震に耐えられるのか。
子供を連れて逃げる事ができるのか。
今回のニュースで考えるようになりました。

うちの場合、築30年ぐらいです。
しかも、最上階の5階です。
エレベーターもありません。
(エレベーターで逃げる事はありえないか・・・)

この間あった東北地方を震源とする
関東地方震度3の地震の時、
結構揺れました。

私は生涯1階の住宅に住んでいたのですが、
都営住宅に引越して初めて2階以上の住宅に住む事になりました。

1階に比べると、5階はかなり揺れます。

もし地震によって倒壊したら、
どうやって逃げようなどと考えてしまいます。

まず、頑丈なロープを持っていたほうがいいのかな。
下に崩れたとき、階段はふさがれるだろうから、
飛び降りる羽目になるのかも。

そんな時、ロープが必要になってくるかな、なんて。

そもそも「都営住宅 耐震」で検索しても
都営住宅の耐震についてかかれている公の文書が
なかなか見つかりません。

話し変わって、エレベーターの話。

エレベーターの設置義務というものがあります。
市・区などによって基準は異なるようです。
東京都町田市の場合
☆集合住宅のエレベーター(5階以上・4階かつ40戸以上【ワンルームは50戸以上】 公営住宅)

私の棟にも1年後ぐらいには設置される
という話を聞きました。

既に私の都営住宅の一部の棟にはエレベーターが設置されています。
順に一棟ずつ設置を進めているみたいです。

確かにエレベーターがあったら重い荷物などがある場合
5階にいる人間にとってとても楽になります。
子供が寝てしまい抱っこして家に帰るときも非常に楽になります。

何よりも、ひざや足が上部ではないお年よりの方にとって
負担を減らせる事ができるでしょう。

しかし、地震災害が起きた場合、
エレベーターは全く機能しなくなる。
機能しなくなるどころか危険なものに変わってしまう。

エレベーターがなく、乗っていなければ
閉じ込められる事はないでしょうから。

私の意見として、
エレベーター設置より、耐震強化・対策を!

できるうるかぎり、人命が関わる問題・対策にお金を投入してもらいたいと
切に願います。

築30年経っていても「現状のままで大丈夫」というのであれば問題はないのですが。

最初にもどって耐震強度偽装について。

あれ(姉歯)が氷山の一角でない事を願います。

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年11月22日 | Comment(2) | TrackBack(2) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震対策!防災グッズを販売しているお勧めショップ

地震対策!防災グッズを販売しているお勧めショップを
ページ右側で紹介するようにしました。

是非この機会に、万が一の時に備える防災グッズの
抜けているものがあるかどうかチェックしてみてください。

ちなみに私は、
水、ラジオ、携帯電話の電池、非常食(約2週間分)をそろえています。


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年11月20日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅の駐車場/自動車保険・税

家は自動車を持っていませんが、
都営住宅には近くに駐車場がついているところがほとんどのようです。

家の住んでいる所にも自動車の駐車場がちゃんとついています。

自動車が停められている数は、およそ7〜8割ぐらい。

家の場合、もし自動車を停めるのなら、駐車場代は月7000円。

近隣の一般駐車場の相場は12000円ぐらい。

それに比べれば安い所です。

が、家賃と比較すると高いですね。

一般賃貸住宅で家賃が80000円とし、車の駐車場代が12000円だと、
家賃に対する駐車場代の割合は、15%。

しかし家の場合は、およそ35%。

こう考えてしまうと、ちょっと高いかな・・・

それに車を持てば、
車の税金、自動車保険代、車検代などもかかるわけですし。

都営住宅に住んでいる方で
すごい高級車に乗っている方もチラホラ見かけます。
(高級車=500万以上と定義)

自動車保険をオンラインで見積。
車の税金を軽自動車で見積。

車の経費(車の税金、自動車保険代、車検代、駐車場代)と家賃を合計しても、
以前住んでいた家賃で収まってしまう。

車を持っても何とかやりくりできるはずなのだが・・・

参考サイト:比較.com 自動車保険見積り



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年11月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都営住宅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。