住まい・住宅・不動産関連

都営住宅当選日記[申し込み・募集・家賃]

都営住宅日記の記事検索
■人気の検索結果
都営住宅,公共住宅,都市公団,公団,UR賃貸,旧公団,公社住宅,住宅供給公社,県営住宅,区営住宅


都営住宅 / 都営住宅 家賃 / 都営住宅 申し込み / 都営住宅当選

UR都市機構 住宅パンフレット配布場所 東京都内のUR賃貸営業所

UR都市機構 住宅パンフレット配布場所 東京都内のUR賃貸営業所

最寄駅     店名
JR線[新宿]駅  UR新宿営業センター
JR線[東京]駅  UR八重洲営業センター
JR線[錦糸町]駅 UR錦糸町営業センター
JR線[池袋]駅  UR池袋営業センター
JR線[渋谷]駅  UR渋谷営業センター
JR線[立川]駅  UR立川営業センター
京王線[京王多摩センター]駅  UR多摩営業センター
小田急線[小田急多摩センター]駅・JR線[町田]駅 UR町田営業センター
東京メトロ[青山一丁目]駅  赤坂住宅管理センター
JR線[錦糸町]駅  東京東住宅管理センター
JR線[上野]駅・[稲荷町]駅  城北住宅管理センター
JR線[池袋]駅  東京北住宅管理センター
JR線[立川]駅  北多摩住宅管理センター
京王線[京王永山]  南多摩住宅管理センター

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年10月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンドラーエレベーター事件。都営住宅のエレベーターは??

シンドラーエレベーター関連のニュース、最近随分減りましたね。

前にも書き記してありますが、
うちの都営住宅にもエレベーターが設置されます。

既にうちの都営住宅の他の棟は設置されており、
次が(今年着工予定)うちの棟なのです。

シンドラーのニュースを聞いて、やたら公共関連施設(落札形式による為か)に用いられているなぁと思い、もし都営住宅は?と、他の棟のエレベーターがどこのメーカー、管理会社なのかが気になって見て回りました。

なんと、1棟がシンドラーでした。

張り紙が何枚もありました。

張り紙の趣旨はメンテナンス関連でしたが、
総点検を行っているみたいです。

特に使用禁止とかではなく、その棟の住民も使っているみたいです。
(ちと怖いですね・・・)

なにはともあれ・・・

メーカーとメンテナンス会社が異なることが特に問題のようですね。

姉歯もそうですが、
「安い」「早い」・・・これは問題です。

安くて早ければそれほど良いものはありません。

ただし、その分、道徳心・倫理感にかけてしまう・・・

これじゃ問題です。

牛丼じゃないんだから・・・

で、先日、JKK東京(東京都住宅供給公社)の担当者が訪れ、
エレベーター設置に関する説明会がありました。

都営住宅はお年よりも多いことから、大き目のスロープも設置されるそう。

15度の傾斜って言ってたかな。(疎覚え)

とにかく、自分の力で手で車椅子を回して上れる傾斜だそうです。

うちは子供がいて最上階なのでエレベーター設置は大歓迎です。

1つの棟にエレベータ設置するのには住民全員の承認が必要とかで、一人でも反対をすると設置はされないということですが、果たしてどうなることやら。

大荷物をもちながら子供の手を引き、階段を上る・・・

これはつらい。

うちの子はもう一人で階段を上れるのでまだいいですが、
2歳ぐらいだとおんぶ抱っこですから・・・もっとつらい。


話を戻して。

説明会では、シンドラーはやめてと多数意見が出ていました。

が、やはり担当者の方も、報道されている通りメーカーと管理会社が異なることが一番問題といっていましたね。なので、メーカーを管理会社を一致させるよう進めているとも言っていました。
(よろしくお願いいたします)

うちの棟のエレベーターのメーカーはまだ未定だそうです。

入札形式なのでどこが落札するか分からない・・・
だそうです。

なにはともあれ。

メーカーと管理会社のワンセット。

これを切に願います。










タグ:都営住宅

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年07月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅家賃・間取り・築・申し込み回数など私の都営住宅についての紹介

私の都営住宅についての紹介(まとめ版)を追記します。

------都営住宅情報-------
■家賃:家賃+自治会費=19000円以下
■間取り:3DK
■築年数:40年
■エレベーター:なし
(現在工事中)
■階数:5階建て
■公園:あり
■駐車場:7000円空きあり
(近隣は12000円)

------都営住宅申し込み情報-------
■申し込み内容:甲乙優遇なしでの一般申し込み
■当選までの申し込み期間:4年
■当選までの申し込み回数:20回
■待機期間(当選から入居まで):6ヶ月

上記は私の情報であります。
申し込んだ都営住宅の倍率、個人の収入、地価によって
大きく異なる場合がございますので、あくまで目安にしてください。

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年03月26日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ニュース/ヒューザー免許取り消し 東京都が行政処分

住宅ニュース
耐震強度偽装事件で、東京都は二十三日、偽装を認識しながら、その事実を伝えずに神奈川県藤沢市の分譲マンション「グランドステージ藤沢」を入居者に引き渡したとして、宅地建物取引業法(宅建業法)違反で、建築主の「ヒューザー」(本社東京都大田区)と販売代理のジャスティホーム(同)の宅建業免許を取り消したと発表した。

都営住宅夫(住宅・宅地・公団・chinntai・賃貸・マンション)

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年02月24日 | Comment(0) | TrackBack(1) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白井市のマンション解体着手

白井市のマンション解体着手

耐震強度不足が指摘され、解体に向けた作業が始まった白井市の分譲マンション「ラ・ベルドゥーレ白井」。周辺の住民たちは五日、ようやく始まった作業を遠巻きに見守った・・・

記事

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2006年01月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽装マンション「災害」と認定

耐震強度偽装事件でマンション入居者らが受けた被害について、国税庁は二十六日までに「災害」が原因と認定・・・

http://www.chunichi.co.jp/00/
sya/20051227/mng_____sya_____001.shtml

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年明け、小嶋氏の証人喚問へ

マンション耐震強度偽装の問題でヒューザー社長の小嶋進が
年明けに証人喚問・・・

関連記事

視聴率、とっても高そう。

あの人、言動と行動が全くのあべこべで
誠意のかけらもみられない。

最悪なのが破産での債務逃れ。

ヒューザーの資金の流れを抑えるべく、
耐震偽造マンション住民の動きが・・・

関連記事

ヒューザーの資金、30億もの残高があったものが、
既に5000万しかないとか・・・

関連記事

小嶋進氏地震の3億の豪邸も差し押さえるとか。

っていってもぜんぜん足りないでしょ・・・

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月24日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姉歯氏以外の建築士偽造疑惑

また新たな名前が浮上。
広島市の株式会社「塩見」。

今の所偽造はないとのこと。

http://news.tbs.co.jp/part_news/
part_news3185183.html

先日の証人喚問の中で証拠として持っていた一枚の紙の中で
姉歯氏以外は社名を黒く塗りつぶされていたが、
その一つ目でしょうか。

話し変わって。

マンションの耐震偽造発覚から1ヶ月。

ヒューザーの小嶋進氏はマスコミからだいぶ距離を
取るようになってしまった。

ヒューザーは社名を変えた(窓口会社)。
「ジャスティホーム」。

今は情報社会の時代。
「ジャスティホーム」=「ヒューザー」なのは
こうしてネット上で公開される。
社名変更意味なし。

小嶋進氏、社名じゃなくて本名変えないとまずいんじゃない?

会社概要の代表の名前で気づくでしょ。

しかし、偽装発覚後にマンションの鍵を渡すとは・・・

偽装がわかっているのに、マンションの物件を引き渡した。
これ、詐欺罪じゃないの?

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月18日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姉歯以外の一級建築士も耐震偽装。マンションは?

4つの事務所がホテルの偽装に関与しているという報道があった。
(おそらく今後は分譲マンションでも出てくるくることでしょう)

何故偽造をしたのか問いに、姉歯氏が答えた「生活のため」という言葉は重かった。

姉歯氏の事務所だけが厳しいとは思えない。

あの言葉を聞いたとき、姉歯氏の事務所だけではなく、
他の事務所も関与している可能性が
高いと感じられた。

そもそも、私は、今回の事件で、
一級建築士の立場が弱いことをはじめて知った。

もっと地位的に優位に立っているものかと思っていた。

一級建築士といえば、人気もあれば、
社会的地位も高いでしょう。

だが、現実は下請けの立場。

独立してしまえば、当然給与はないわけで
仕事を受注しなければ生活が出来ない。

姉歯氏のように、断れば他へ仕事を回すと脅されてしまう。

そして、偽装が偽装を呼ぶことになってしまっているのだと思う。

A事務所が偽装をし、仕事をたくさんもらえるようになったら、
他の事務所の仕事が減る。

他の事務所は仕事を得るために、偽装をする。

これが進めば、偽装合戦?となってしまう。

この建築業界の構図が
消費者の財産を脅かす結果になってしまった。

まぁ、建築士だけではないのでしょ。

施工業者、一作業員ですら、
作っている人が鉄筋が少ない(工期が短い)ことは簡単に分かるはず。

しかし、そんな事を上にあげたら、
仕事を失う事になる。

そうやってみんながみんなで
だんまりしているんですよね、きっと。

ただ偽装に関わっている人はごく一部(と思いたい)。

同業者で誠実に業務を遂行している方にとっては、
その一部の人間のせいで、収入が減ったり、疑い・冷たい目で見られたり、
とても辛い所でしょう。


昨日も地震がありました。

耐震偽造が明らかになっているマンション住民
にとっては地震が恐怖でしょ・・

偽造が発覚していないマンションに住まわれている方も
同様、耐震について気になるところでしょうね。

全ての住宅について
一斉に耐震強度測定の調査を国で行ってもらいたいものです。

マンションだけじゃない。

うちの都営住宅も、そこらじゅうひびだらけで
とても怖い(築30年以上経過・・・)。

東海沖地震が来たらどうなるんじゃ。



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造問題 証人喚問part2

もう一度、証人喚問がありそうですね。

総合経営研究所の四ヶ所チーフコンサルタント、彼を呼ぶべきでしょう。


証人喚問を終えてマンション住民のコメントがありましたが、
マンション住民、怒っていましたね。
怒っていたというよりかは呆れていた、そんな感じでしょうか。

それにしても、マンション住民への支援対策として
都営住宅の家賃無料化はいつになったら決まるのでしょうか。

なぜ神奈川県でできて東京都が出来ないのか
がとても不思議。
また、住民の一部で、収入面やペットを飼っているなど
条件が満たない場合があり入居できないとか。






下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月16日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造問題 証人喚問を見た感想

眠気と戦いながら、姉歯+木村盛好・篠塚明元東京支店長を全部と、内河健を30分程度見た。

その感想。

姉歯氏は歯切れ良く、不快感を感じなかった。
全部しゃべったのでは?

木村盛好氏は・・・
話になりませんでしたね。

篠塚明元氏。
これがかなり怪しい、曲者。

しゃべること全てがうそ臭い。

なもので、「偽証罪になりますよ」という指摘を議員からたびたび受けていましたね。

外見的には、高速貧乏ゆすり。しかし、議員と目があうとやめる。
また、話の途中で目を上に反らすあのしぐさ。

とても胡散臭い。

しかし、マンション住民の方はこの証人喚問を見てどう感じたんでしょ。

ところで。

やはり、不動産業界が懸念するアンケート結果が出ています。

http://www.asahi.com/life/update/1213/001.html

・住み替え自体を控えるつもり
の回答数が3割以上。

そして
・現在マンションに住む41.1%が不安
と回答。

耐震偽造されたマンション購入者だけではなく、
経済・国民全てに影響を及ぼしたこの事件。


同業のまともな建築業者、販売業者は、
たまったものじゃないですね。



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造問題の証人喚問 放送時間

姉歯秀次元建築士 証人喚問
9:25−11:45


木村建設 木村盛好社長・篠塚明元東京支店長
総合経営研究所 内河健
13:00-18:10

必見ですね。

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月14日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽装問題、姉歯氏「今回は出ます」

とうとう14日に証人喚問。

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/
20051210/mng_____sya_____001.shtml

出頭を拒否すると、議院証言法違反で禁固一年以下などの罪に問われる。


姉歯氏以外の出頭要請者には、
総合経営研究所の内河氏、木村建設の木村盛好社長、篠塚明元東京支店長。


個別の証人喚問みたいだが、
これは録画をしなければ。


下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造マンションの住民の方

耐震偽造マンションの住民の方の都営住宅抽選会が今日あったみたいですね。

なんでも、落選された方もいたとか。

500戸用意した中で、50にも満たない応募数なのに。

一度腰を据えたところから動きたくないですものね。

しかも、都営住宅なのに家賃が17万とか・・。

都営住宅で17万。
(うちの約10倍!)

まぁ、選択肢が複数あることはいいことだが、
落選した方がいいような気が・・・。

都営住宅で良いことは、
家賃が安い、礼金がないことぐらいですから。




下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月09日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総合経営研究所も欠席

昨日の参考人質疑、姉歯氏に加え、総研も欠席。

こんなんでは話が進むのが遅くなるだけ。

早々に証人喚問しましょう。

にしても、
姉歯氏は建築基準法違反で罰則が罰金50万円以下のみとはひどいですね。

資材を減らし浮いたお金はキックバック。
総研が金を吸い上げる構図を昨日見ることができたが
総研が黒幕であり、徒党を組んだ詐欺集団と思う。

これらを詐欺で立件できないのだろうか。

総合経営研究所のホームページはトップページを除いて閉鎖されているが、
googleにはすばらしい「キャッシュ」というものがある。

http://72.14.203.104/search?q=cache:nnuBXkKDihgJ:www.gmc-sg.co.jp/seminar.htm+%E5%85%8D%E9%9C%87%E3%80%80site:www.gmc-sg.co.jp&hl=ja&lr=lang_ja

このページは公開講座のページなのだが、
そのなかで、「免震構造」を強く訴えています。

しかも!

公開講座(参加料21000円也)の中で
「免震ホテルに実際に宿泊していただいき・・・」

え!?

危ないでしょうが。

そっか。

耐震強度1.0以上のホテルに泊まるのね。

って、総研さん。

あなたね・・・。

また、建築確認業務をおこなっている会社(ERI、イーホームズなど)
は実際のところどうなのかが知りたいですね。

かれらもその一味であるのか、ないのか。

私の感想としては、ただ見抜けなかったように思うのだが。
見抜けなかったというか、見ていなかった(手抜き・いいかげん)。

現に、鹿島、大林組も施工した物件でも構造計算書の偽造が確認されたとある。
http://www.asahi.com/national/update/1207/TKY200512070208.html

当初、日本の建築物の1%が耐震強度が偽装されているという報道があったが、
いまやその割合が30%といわれている。

マンション・一戸建ての買い渋りが始まらなければ良いが。

折角、日経平均も上がってきたというのに。

そして、新たに「ビューローベリタスジャパン」という
建築検査機関(性能評価)の会社名が挙がっている。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20051208/m20051208000.html

登場人物・会社は未だ増える一方ですな。



最後に。
「おじまさん(小嶋進) かくれてないで でておいで」







下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月08日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造、第二回参考人質疑

今回も、姉歯は「連絡が取れない状態」で欠席らしい。

証人喚問にすればよいのに。

そういえば、ヒューザーの小嶋も行方不明だとか・・・


今日出席する会社は
「アトラス設計」
「日本ERI」
「イーホームズ」

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20051207/mng_____sei_____003.shtml



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽装マンション、地方自治体が「土地代」相当で買取へ

国が動きましたね。

にしても、先日の住民代表と北側国土交通相らの面会後の会見で、
住民代表の方が大きな期待を含んでいる発言をしていた事を思い出した。

それがおそらくこの、地方自治体が買い取ると言う話だったのでしょう。

概要:
強度不足の分譲マンションの取り壊しや、住民の移転費用などの公的支援を盛り込んだ総合対策。
八十億円規模の公的支援。

現時点では、支援対象マンションは耐震強度が0.5未満の所だそう。

http://today.reuters.co.jp/news/NewsArticle.aspx?type=topNews&storyID=2005-12-06T124535Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-196101-1.xml



下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月06日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建築士をされている方からの耐震構造偽装問題コメント

建築士をされている、keithさん。
コメントありがとうございました。

「耐震偽造問題、計り知れない住宅戸数に・・」
http://toeijuutaku.seesaa.net/article/10042369.html#comment

>発注主、現場、職人...誰が見たっておかしいですから。それが全てスルーして販売・・・

やはりそうなのですか・・・

この問題、分譲マンションというのが大きいように思います。
(かといって一戸建てなら良い問い問題ではありませんが・・・)

こちらは素人であり、情報源はニュースです。

建築士をされている方の意見は大変貴重です。

また何か機会ありましたら、
足跡を残していってください。

keithさんのブログはこちら
「三鉾の憂鬱」http://blog.livedoor.jp/keith_222e/








下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月02日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震構造偽装マンション住民が移り住む都営住宅、都民住宅を無料化を求める

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-01/2005120104_02_1.html

都議の植木こうじ、たぞえ民夫氏らが
耐震構造偽装マンション住民に対し、都営住宅、都民住宅を無料化を求めているそうです。

そうですよね。

せっかく都営住宅をあっせんしても、
近隣の民間家賃なみで提供するのではちょっと酷でしょ・・・

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
posted by 都住夫 at 2005年12月01日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・住宅・不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震偽造問題、計り知れない住宅戸数に・・

やはり日本ERIに問題があった。

イーホームズを告訴するどころか、イーホームズよりも立場があやういのではないか。

日本ERIは建築確認を行う業者で最王手らしい。

最王手が「偽装を見抜けない」んでは困ったもんです。

おそらく「見抜けない」のではなく、「見ようとしなかった」のでは??

見るべき人が見れば、一目瞭然・・・といわれているのだから。

また、施工業者に関しては、非常に重大なニュースが流れています。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_05113005.htm

今現在、多神教度偽装マンションの施工業者で木村建設のみ取りあげられていますが、
カリスマ的な経営コンサルタント会社の存在が出てきたことにより、
今後、いくつもの施工業者の名前が浮上してくると思われる。

それはなぜか。

木村建設はこの経営コンサルタントから、
利益追求を目標とし、建築コストの圧縮方法を指導されていたらしい。

この建築関係の経営コンサルタントにすれば、
木村建設はただの1クライアントに過ぎないのです。

およそ1000ものクライアント(主に施工業者)があると
報道されている。

1000!?

木村建設と同様な業者が1000??

驚きです。

やはり、先日報道された
「日本中の全住宅の1%にあたる物件が耐震強度を偽装されている物件であると想定される」
「およそ5万戸(被害対象人数約15万人)が耐震強度を偽装されている」
という話は、うそではなかったのか・・・

今現在、耐震強度偽装マンションの数はおよそ40棟。

建築費コスト圧縮カリスマコンサルタント会社に指導を仰いでいる会社数≒1000
1クライアント(施工業者)あたりの平均の耐震強度偽装マンション数≒40
とすると、
1000×40=40,000棟

40000棟ものマンションが偽装され、
今現在人が住んでいる事になってしまう・・・

うちは都営住宅なので問題ないが、
今後の数を考えると最近マンションを買った友人や親戚など
心配になってしまう。

とりあえず、おそるおそる親戚に連絡を取ってみたところ大丈夫でした。

聞いたところで、もし「ビンゴ」だったらどうするつもりだったのか(なんて声をかけていいのか)を考えずに電話をしてしまったが・・・

このところ大きな地震はないが、
東海、関東に大きな地震がくるといわれているこの最中。

国も民間も、倒壊する恐れのあるマンションを放置し、
責任のなすりつけばかりをしていないで
早急な対応をしてもらいたいものです。

耐震強度を偽装されたマンション住民は引越すればいいが、
その近隣の住民はどうなるんだ??

下のボタンで、この記事へ投票お願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 住まいブログへ
住まい/団地・公団住宅ブログをさがす
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。